業務ご案内

銅製品の修理・メンテナンス 事例


今回、ご紹介させて頂くのは銅製品です。

ご覧いただいておわかり頂けるかと思いますが、かなり複雑な形状です。
緑青を落とすため、研磨をかけるわけですが、例えば狭い穴の中の場合、手が入らない、研磨機が入らないです。

今回の製品は残念ながら狭くて研磨できない箇所が何か所かありましたが、全体としてはこれだけの違いがでるほど 綺麗になりました。

before

after

銀燕お問い合わせ